桐光初の試みですが、eトレ竜洋校では【スタディミュージック】を流すようにしました。いちおう勉強に良いとされるCDを購入し、小さめの音量でeトレ教室だけ歌詞の無い音楽(インストゥルメンタル)を流しています。
(※自主トレ教室は無音です)
なぜ音楽を流そうと思い立ったかといえば、私は常に教室を理想の学習空間にしようと、いろいろな情報を集めたり、お金がたくさんかかりそうなときは、どうしたら実現可能かということを考えたりして過ごしていますが、ある日、仕事や学習空間には『集中を妨げる音』があり、その人にとって耳に残る不快な音が、仕事(勉強)効率を、三分の一にまで下げてしまう可能性があることを知りました。

オフィスでいうと、パソコンのキータッチのバチバチ音や、ファックスやコピー機の動作音など。とうこうeトレ竜洋校ですと、やり終えたプリントを生徒が各自でファイルに綴じる時にするパチっという音や、教材がプリンタから出てくるときの動作音などがその『集中を妨げる音』にあたるかもしれません。

そしてまた同時に、一分間に116拍のテンポで音を聴くと、人間に神秘の力が影響し、暗記や集中持続など勉強するにも良い影響があるということも知る機会がありました。

効果…リラックス効果による集中力向上
効果…サッカーなど球技のレベルアップ
効果…体内時計の調節(情緒安定)
効果…ストレス軽減
効果…不眠の解消


これはもう試してみるしかありません
というわけで、私の部屋の収納スペースに長らく眠っていたミニコンポを引きずり出して、スピーカーケーブルを新調し、本体もスピーカーも除菌して先週までに準備を整えたというわけです。

kako-VQ13jnL4jSTvhVug


e99ec716[1]